免疫力アップで病気予防

ワクチン副作用情報 I thank an unknown cooperator.

FrontPage

パスツールは露出/細菌/遺伝子/ワクチン

百害あって一利なし 子宮頸ガン予防接種

    サーバリックス・ガーダシル副作用情報

 Severe side effects of Gardasil! They flat out lied!

子宮頸ガン予防ワクチンが認可されましたが

  • 子宮頸がん予防ワクチンの推奨に向けた提言
    日本産婦人科医会常務理事(がん部会)
    自治医科大学医学部産科婦人科学講座教授
    鈴○光○ 2009年10月14日東京プレスセンタービル9F  
    提言の中で重篤な副作用は無いと述べてあります!
  • 提言書PDF:参照ください   
  • 2007アメリカの医学協会PDF 
  • ハイファイDNA技術      
  • FDA VRBPAC会議PDF    

認可されたワクチン名は

サーバーリックス  ガーダシル

何を根拠に重篤な副作用が無いと言うのか?

画像の説明

疾病管理予防1600クリフトンRdのセンター

アトランタ、GA 30333、アメリカ合衆国
800-CDC-INFO(800-232-4636)TTY:(888)232から6348まで、操作の新しい営業時間は午前8時から午後8時ET /月曜日〜金曜日
定休休日- cdcinfo@cdc.gov

2006/6からアメリカで始まったHPVワクチンキャンペーン!JAMA(米国医師会)での臨床レポートは誰でも見ることが出来るものです!日本にも配信されているのに、日本の医師たちは誰も異議を申し立てていない!自分の身内さえ良ければいいと言うことか?
       グーグルクロームで翻訳されたページ     
画像の説明

HPVワクチン論文が話題

画像の説明

ワクチンの障害報告システムについて(弁護士)

画像の説明
http://www.monheit.com/vaccines/what.shtml

ガーダシルは移民の若い女性は必須!

Gardasil Vaccine Required for Young Women Seeking Immigration to US

拒否の場合は市民権剥奪 意図が見えみえ!
画像の説明

ガーダシルが若い女性を殺害している・・・

画像の説明
http://www.youtube.com/watch?v=pTkvMiTgb1w&feature=related

厚労省は180度方針を変更!

ワクチンの安全性・有効性もよく確かめずに認可しているってこと?
子宮頸ガン予防ワクチンはよく確かめたってこと!
画像の説明
http://setagaya-syouni.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-5e26.html

画像の説明

多国籍製薬会社

  • GSKグラクソ・スミス・クライン社はWHOと共同で人を
     不妊にする成分を開発した会社。

参照 http://web177.net/index.php?haurna 

家族や医師がGardasilのリスクについて発言。

海外では重篤な副作用や死傷者がたくさん出ている!

  • サーバリックスの方はガーダシルよりも死傷者は少ないですが製薬会社が因果関係を認めずカウントされてない事例が出ています。
    画像の説明

実際にガンにかかるよりも接種で起こるリスクの方が高い!

  • HPVワクチンの臨床試験にかかわった研究者の発言。DrダイアンMハーパー。博士は言いました、HPVウィルスは幼児でも持っていると!その結果がHPVワクチンの負の効果-44.6%!ガンの創出。ガンを防ぐどころかガンを生み出す。悲観に暮れて自殺者まで出ています。
  • Drダイアン・ハーパーさえもサーバリクッス(cervarix)副作用データベースに
    アクセス出来ませんと話されています!
  • 製薬会社・行政機関はデータの隠蔽。捏造は平然と行っています。
  • 子宮頸がんは先進国ではごく少ない病気!発症平均年齢は45歳、”仮にワクチンが効くとしても”抗体期間が定かでないのに、なぜ10代前半の女の子に薦めるのか?
  • Drハーパーは子供たちに接種するのは、初めから反対でしたと、接種年齢は”科学的ではなく、政治的に”決められたと!

臨床試験でガンが発症する確立が高いことが分かっていた!

FDAの文書によると、女性がHPVにさらされており、HPVワクチンのCervarixは32.5%とガーダシル44.5パーセントに子宮頸がんの増加を得るための彼女のリスクと予防接種をされる場合。

と"FDAは、取得、女性73.3%がGardasilの"新しい医療の条件を開発することも状態を報告します。" 最後の主張は本当に面白いですが、冗談を見つけるためにこの記事を読んでいる。 私は強く何かを読んで、誰でもその主張の妥当性を考慮する必要があると信じて。

画像の説明

  • 有事報告の数字は実際の1%~10%が記載されている!

Drダイアン・ハーパーの話を何故、削除するのか?

 Gardasilの研究者はアウトスピークス

サーバリックス接種で日本で死傷者が・・・

画像の説明

サーバリックス副作用 生殖いぼ創出!(生殖器疣贅)

 BBC NEWS 抜粋
 2011年2月13日 に最終更新日 グリニッジ標準時午前三時31分

  • 『それで、何、生殖いぼは、でたらめなふるまいに対する処罰です』と言うものが、あります - それは冷淡で、不公平です - 皮膚接触さえ、HPVを伝播させるのに十分です;慎重にしようとする若い女性さえこのウイルスから危険にさらされているように、コンドームはHPVの伝染または獲得を防ぎません。
  • 我々のクリニックで我々が我々が会うどんな若い女性にでも謝罪することができるだけであること、Cervarixの彼女の完全な3つの服用を持ってが、生殖いぼでものすごい苦悩で現れます。これは間違った決定でした、新しい政府が考慮に評価に関して、心を引きつけるすべてに経済で社会的要因を作って、この決定を翻すことを望みましょう。 全文はこちら

どちらの著者も、CervarixかGardasilに少しの財政的な関心もありません

ガーダシル副作用 生殖イボ創出!

画像の説明

GardasilとCervarixは世紀の最大の医療デマである

ことが判明する可能性!

ガーダシル、SilgardとCervarixは世紀の最大の医療デマであることが判明する可能性のある情報は最近のKRFCラジオ放送真の証明されるに明らかにしてください。確かに、最後の月曜日の夕方の放送中に提示された情報が正確であれば、HPVワクチンは、暴利の世界的な運動以外の何者でもありません。

レスリーキャロルBothaさんは定期的にラジオをホストしていますフォートコリンズから基づいて、表示、コロラド州と呼ばれる、"神聖なホルモン、ハニー-グレイストーリーが言ったことなかった。"彼女は30年間健康の教育者と放送ジャーナリストをされている。

8月2日に、彼女の客はいた 著名な癌の病理学者、博士シンハングリー、そしてノーマエリクソン、Examiner.comのためのワクチンの審査。

さんBothaさんは、世界中の若い女性や子どもに対するHPVワクチンとその効果を調査し、過去数年間に多くの時間を費やしてきました。そうであっても、このショーの間に提示される情報は、信念を越えて彼女に衝撃を与えた。

レスリーは、すでに進行中のHPVワクチンの論争中に光になってきた事実の簡潔な要約と彼女の放送を開始した。彼らは次のとおりです。

子宮頸がんは、良い婦人科ケアの下で女性のための主要な健康上の問題ではありません。

HPVワクチンは、高リスクHPVの4株から守ることが効果の持続時間は明らかではないが、これまでの最良の推定値は、4年から6年までです。

HPVワクチン接種は、従来の子宮頸がんのスクリーニングの必要性がなくなるわけではありません

Cervarixはを注入した場合のGardasilの、32.5%を注入した場合HPVのワクチン関連株への事前暴露が44.6パーセントでがんのリスクを高めることができる

HPVは、単に性的接触を介して送信されていない、公開されているために他の複数の方法があります。
異常子宮塗抹標本のVAERSワクチン接種後に278の報告が既にあります。

シャーロットJ.ハウグ、医学博士は警告する

国家や州全体のワクチン接種プログラムにHPVワクチンを導入するために世界中の政策立案者への圧力があった。最悪の場合には- -どのように我々は介入が働くかするかどうかを長年にわたって知らないので、特に以来、政策立案者は、将来的に善を行う可能性が医学的介入の導入についての合理的な選択を行うが、対象となる証拠が不十分であることができる害を行う?

ワクチン未接種!子供の優れた健康

画像の説明
http://childhealthsafety.wordpress.com/2011/08/26/new-survey-shows-unvaccinated-children-vastly-healthier-far-lower-rates-of-chronic-conditions-and-autism/

風邪さえも防げないワクチンが、ガンを防ぐのか?

    人に害を与えるが、病気を防がないワクチン!
画像の説明
http://www.newswithviews.com/Tenpenny/sherri6.htm

Dr. Sherri Tenpenny

Fraudulent Medical Research Could Affect Your Diagnosis

画像の説明
http://www.huffingtonpost.com/dr-sherri-tenpenny

がん研究 - スーパー詐欺?ロバートライアン、学士号から

ロバート・ライアン、B.Scで。

「皆は、ほとんどの癌の研究が主に詐欺であり、主要な癌の研究組織が彼らを支持する人々へのそれらの義務で怠慢であることを知るべきです。」 - ライナスポーリング博士(二度のノーベル賞受賞者)。
あなたは、今までに、何10年間もにわたって癌の研究に費やされた、何十億ドル、およびいつまでも「間近な」療法の一定の見込みにもかかわらず、癌が、なぜ増加し続けているかと思ったことがありますか?

インドでは非倫理的なHPVワクチンの臨床試験を叩きつけ

四思春期の女の子が原因で追跡観察の欠如に死亡した

インド共産党(マルクス主義)はPolit局メンバーBrindaカラットは木曜日にガイドラインや倫理に従うことなく、アンドラプラデシュ州とグジャラートのヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの臨床試験を可能にするための責任者に対してアクションを要求した。

"子宮頸がんワクチン - 結果"についてここに全インド民主女性協会(AIDWA)主催のセミナーで講演CPI(M)上院のメンバーは、国の貧困層がために2つの多国籍製薬会社でのモルモットとして使用されていたと述べた実証プロジェクトの名前で、その実証されていないワクチンの臨床試験。

画像の説明

ワクチン猛者たちの次の目標

強制的なエイズ予防接種
http://www.wddty.com/compulsory-aids-vaccination-on-the-way-in-the-states.html

http://web177.net/index.php?Compulsory%20Aids%20Vaccination
友人へメール 印刷用 1997年8月1日

アメリカのすべての前十代の子どもたちはすぐに強制的にエイズや性病の予防接種をすることができます。彼らは性的にアクティブになる前に、11と12歳の子どもたちが予防接種の提案された新しい波で対象とされるべきである。

疾病管理と米国の国家予防接種政策を確立する小児科のアメリカアカデミーのためのセンターは、ワクチンの"ユニバーサルアプリケーション"を推奨しています。彼らはまた、学校や保育園の入学のためのさらなる必要条件になると同時に、時のB型肝炎ジャブの導入を呼びかけている。

この動きは、単に最終的にエイズの予防接種を受け、すべての幼児を見ることが政策の第一段階があります。提案の背後にある人間は、現在の推奨年齢を設定するジョンズホプキンス大学、博士ニールハルゼーです。しかし、彼はまた、ワクチンは、その安全性と有効性に関する不確実性にもかかわらず、ライセンスを取得されると、すべての乳児にエイズワクチンを注入することを提唱しています。

CDCの勧告は、一部の反対を満たしているか。ワクチンの安全のためのオハイオ州の親は、新しい提案に抵抗するために州議会議員を促している。"ワクチン政策が行き過ぎている。それは、赤ちゃんや学童にVDワクチンを強制的に来るとき州議会は、行をオブジェクトと描画する、"博士クリスティンSeveryn、グループのディレクター(医師&患者のためのタウンゼントの手紙、1997年6月)のコメント。

日本のマスコミや医療関係者は歓迎ムード!

  • HPVワクチンに助成金を出す自治体が出てきています。
  • 産科医師会の提言書には重篤な副作用は無いと述べているのは何故でしょう?
    たくさんの人が亡くなっているのに!
  • 日本人用に殺傷成分が薄めてあるのでしょうか?
  • Dr.ハーパーは、子宮頚ガンはスクリーニング検査で十分に防げると。
    検査は人を麻痺させたり、殺したリはしない!

医学博士アーチーKALOKERINOSは言う

私は、全体のワクチン事業が実際に巨大なでっち上げことがわかった。ほとんどの医師は、彼らが有用であると確信ですが、あなたは適切な統計を見れば、これらの疾患の場合は、これがそうではない実現するインスタンスを検討する。
参照 http://web177.net/index.php?hiv11

ドイツの科学者は、HPVワクチン接種のための

勧告の見直しを要請

 ステンSchaletzke プレスオフィス ビーレフェルト大学

2008年11月26日12時26分

誤解を招くようなキャンペーンが急激に批判 ヒトパピローマウイルスに対して大きく宣伝ワクチン(HPVワクチン)の有効性は、13ドイツの大手研究機関から研究者によれば十分にテストしていない。共同声明で、彼らはそのため、ドイツ連邦共和国(STIKO)の永久的な予防接種委員会と誤解を招くような情報に即座に年末までにHPVワクチン接種の再評価を呼びかけている。

HPVワクチンで、子宮頸がんの疾患の数を下げることができる。2007年3月には、STIKOは、HPVワクチンを推奨、2007年7月から、健康保険会社がそれらの償還をさせる。それ以来、少女と若い女性の多くは、予防接種をされています。誤解を招く情報は、しかしながら、多くの少女や女性に大きな不確実性を原因としている。

STIKOでの審査は極めて重要な研究からのデータが存在していないしている時に来た。特に、関連するデータはこれまで公表されていない。 我々自身の研究で有効性が以前に考えよりも有意に低いことができるという署名者の科学的な証拠を発見した。

STIKOは、その決定は基づいているに基づいていた数字の一部は、すべての理解でもないです。 独立した科学者は、アカウントに最新のデータを取るSTIKOの勧告の見直しを求めている。新しい評価は、明示的にどのようなデータSTIKOワクチン接種の有効性に基づいて評価して設定する必要があります。 研究者は、一方をご連絡させていただきます、子宮頸がん、不安と罪悪感の危険性に関する虚偽の情報を持つ少女と女性が生成されることが決定した。また、それはワクチンの非現実的な予測と誤った期待を喚起される許容範囲です。 意見は、次の科学者によって署名された。

狂気の厚労省

2011年7月11日 (月)
【厚科審感染症分科会予防接種部会】ガーダシルを公費助成‐不活化ポリオで検討会

厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会は8日、MSDの子宮頸癌や尖圭コンジローマを予防するHPVワクチン「ガーダシル」を、公費助成による「子宮頸癌等ワクチン接種緊急促進事業」に追加することを了承した。「サーバリックス」に次いで2番目。

ガーダシルは、子宮頸癌の発症原因とされるHPV16、18型のほか、尖圭コンジローマの発症原因とされるHPV6、11型の感染も予防する効能・効果を持つ。2006年に米国で承認されて以来、123カ国で承認されている。

昨年11月から公費助成による緊急接種事業がスタートしたサーバリックスは、接種者が大幅に増加したことから供給不足が続いていたため、部会では、▽国がMSDに対してさらなる供給量の確保を要請▽サーバリックスとガーダシルが同様に、子宮頸癌予防の効果を持つことを広く周知し、円滑に接種が行われるような方策を講じる――を前提とする方針が示された。
 
厚労省は、来年3月までの子宮頸癌予防ワクチンの供給量について、約850万本(ガーダシル210万本、サーバリックス640万本)程度と見込んでいる。
この日の部会では、不活化ポリオワクチンの円滑な導入に関する検討会を設置することも了承された。

早ければ、来年度中にもジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオの4種混合ワクチン(DPT‐IPV)が国内導入されるが、既にDTPを接種している場合、4種混合を接種すると過剰接種になる。そのため、既に三種混合を受けた人も対応できるよう、単抗原不活化ポリオワクチン(単抗原IPV)の開発も進められている。

薬事日報 http://www.yakuji.co.jp/entry23637.html

  • 本当にこれだけでしょうか?

子宮頸がんワクチンで副作用、失神多発

子宮頸けいがんワクチンの副作用として、気を失う例の多いことが、厚生労働省の調査でわかった。(全てがニュースになる訳ではありません!)
ソースhttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20101227-OYT1T01223.htm

  • 新聞社はおバカさん!すぐにファイルは削除されました。読者の利益など考えていません。

接種者の大半が思春期の女子で、このワクチン特有の強い痛みにショックを受け、自律神経のバランスが崩れるのが原因とみられる。転倒して負傷した例もあるという。同省は「痛みを知ったうえで接種を受け、30分程度は医療機関にとどまって様子を見るなど、注意してほしい」と呼びかけている。

子宮頸がんワクチンは、肩近くの筋肉に注射するため、皮下注射をする他の感染症の予防接種より痛みが強い。昨年12月以降、推計40万人が接種を受けたが、10月末現在の副作用の報告は81人。最も多いのが失神・意識消失の21件で、失神寸前の状態になった例も2件あった。その他は発熱(11件)、注射した部分の痛み(9件
頭痛(7件)などだった。

2010年12月28日03時02分 読売新聞
最新主要ニュース8本 : YOMIURI ONLINE トップ
7クリップ この記事をクリップ  予防接種 子宮頸がん がんワクチン 感染症 ワクチン 

関連記事・情報
Powered by Fresheye

【地方行政】 子宮頸がんワクチン、個別接種に…栃木・大田原 (12月21日 21:52)
【ニュース】 子宮頸がん予防接種、全額補助増加…埼玉 (9月17日)
【ニュース】 子宮頸がんワクチン、中3女子全員に全額助成…徳島 (9月14日)
【ニュース】 子宮頸がん予防、大学生が学園祭でPR (8月26日)
【ニュース】 子宮頸がんワクチン、中学生に全額助成…松田町が神奈川で初 (8月25日)

GSKの営業マンは全国津々浦々売りに歩いてます

  • 子宮頸がんワクチン補助中止へ 松野町議会 愛媛新聞社ONLINE
  • 栃木・大田原市でも

厚労省という役所は

アメリカでエイズが問題になっても2年間も放置した機関。

参照http://www.npojip.org/jip_semina/semina_no1/pdf/110-115.pdf
  http://www.t3.rim.or.jp/~aids/umoreta.html
  http://ueno.cool.ne.jp/fujiwara/1.html
  http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide1.html

ヒト・パピローマウィルス・ワクチン特許権

武田薬品工業(株)の独占的使用に関するライセンス契約締結について財団法人ヒューマンサイエンス振興財団(所在地:東京都中央区、以下、「HS財団」)と武田薬品工業株式会社(本社:大阪府中央区、以下、「武田薬品」)は、このたび、国立感染症研究所で長年ヒト・パピローマウィルス・ワクチンの研究を行われてきた神田忠仁先生(現 理化学研究所)が発明したヒト・パピローマウィルス・ワクチン(以下、「神田HPVワクチン」)に関する特許権の全世界での独占的使用について、ライセンス契約を締結しましたのでお知らせします。本契約により武田薬品は、神田HPVワクチンの製品化に向けて研究を開始することになります。
 参照 http://www.takeda.co.jp/press/article_38916.html

インドでは4人の女の子の死亡により

  • クリスティーナ・イングランド(記者)
    HPVワクチンのキャンペーン中止! 
    インドのHPVワクチン接種プログラムの停止世界的な需要を完全にHPVの予防接種を中断するきっかけしています。親と専門家は、世界中から集まって組織の真実についてGardasil.orgてきた行動を言って要求している。
    "偽広告は/製薬会社によって作ら主張と立法インフォームドコンセントなしに予防接種を義務化、完全に受け入れています。

サーバリックス公表されていな副作用

  • HPVの病気の自然史、子宮頸がんワクチン接種に何年も、さらに数十年かかるための削減を考える。 GSKは現在、センター疾病管理予防[CDCの]の独立評価を受けている)ためどのようにCervarixは将来の子宮頸がんの発生率と米国の少女と女性の死亡に影響を与える可能性があります推定するためにモデルを標準化アプローチ(方法論の詳細を使用して開発している。"

さらに下の元の研究では、興味深いです: - (SAEの=篤な有害事象)

  • "サエスために撤退した43科目のうち、研究の中止は、HPVのグループとプールのコントロールに17名の被験者で11科目; 1件名HAV720グループは彼女の子供先天性のための死のために撤退した28名(致命的なイベントに起因する心疾患)。 See項は、7.3.5のすべての致命的なイベントの詳細については、どのCervarixは、投与されているすべての臨床試験を報告した。他の15人の被験者は、非致命的なサエスのために、どれも因果予防接種に関連するように研究調査で考えられていた"撤退

政府や製薬会社は、都合のいい数字だけを出してくる!

  • アメリカや世界保健機構の統計を見ますと、いかにご都合主義かが良く解ります。例えば子宮頚ガンで亡くなる女性の数字。世界全体で、年間288,000人:参照ください。しかし、アメリカだけでの薬害、医療ミスで年間:780,000人が亡くなっています。参照ください。

ワクチンの格言  エキサイト翻訳 

  • 「唯一の安全なワクチンが、決して使用されないものです。」
      ジェームズR.シャノン博士、国立衛生研究所の元指導官

日本には行政を監視する機関はありません!

ビュー ディスカッション
ウォッチドッグは、新しい特別報告書を8864有害事象の報告を安全対策の詳細を調べる発行されない

お問い合わせ先:
プレスオフィス202-646-5172、内線305

ワシントンD.C.
司法ウォッチは、訴追政府の腐敗を公益調査グループは本日、報告書を 発表食品 反応医薬品局(FDA)の規定の副作用報告の詳細自由、情報公開法に基づく米国からの文書を入手した新しいのGardasilの、予防接種のためのヒトパピローマウイルス(HPV)。 副作用は以下の10 年9月 以来、2007。 (の死亡報告数は合計20で、少なくとも18として、多く。)FDAはまた、生産140" 深刻な"レポート( 27 うち)"だった分類として"生命を脅かす10自然 流産と、バールギラン6例症候群 -すべての2008年1月。 副作用報告の抜粋が含まれます:

情報が受信されている...病歴のない報告、01 - 4月2008年20歳の女性に関するGardasilの投与量と....接種された患者は4日後に死亡した...患者を求めた指定医療注意。 剖検は、どの自殺、何も不審な排除を行った。 死の原因は現在不明です。 VAERSはID番号:310262から1(D)を
情報が受信されている... 23歳の女性...誰が31 JANの2008年に関するGardasilの彼女の第一回予防接種を受けていた...患者の予防接種を意識..の簡単な損失によって特徴付け2分後にアナフィラキシーショックを経験した。呼吸が停止し、目には、上向きにロールビジョンと灰色肌のトーンをぼやけ...アナフィラキシーショックはすぐには命を脅かすものと考えられた。   

VAERSはID番号:304739から1(S)を
コールド汗が、秋、口では、グランド大発作、イミディエイトポスト噴射反応....白金[患者、14歳の女性]を発泡、ワクチンを受けて6つのステップを取り、地面無意識に落ちていた60秒大発作は、意識を取り戻した。 [血圧]発作60/40は、ベトベトした肌淡した。 [患者]は少し彼女の舌を、彼女の口の周り発泡していた。

VAERSはID番号:305259から1(S)を
情報は医師未知の日Gardasilの投与で接種された女性患者に係るから受信されている。 その後、患者は、昏睡状態を経験し、現在麻痺している。 このレポートの時点で、患者の転帰は不明であった。

VAERSはID番号:303188から1を
"Gardasilの、最高の公衆衛生政策に関する質問とその安全性を再評価する未成年者への配布を禁止することです与えられた。 少なくともで、政府はどんな努力を強制したり、子供のため、このワクチンを促進再考すべきだ"司法ウォッチのPresidentであるTomフィットンは述べた。

司法ウォッチは、Gardasilのあった以前に取得に関する報告書を3461。 2008年6月10日、司法ウォッチの新しい合計コンパクト受信からFDAのディスクを8864ワクチン副作用 イベントレポートシステム(VAERS)レコード。これらの文書は、新しい司法ウォッチ報告書"と題する調べるFDAのHPVのワクチンを記録:実験5354の承認プロセスを、サイドエフェクト、安全対策&マーケティング健康習慣の大規模"にある利用可能www.judicialwatch.org 。

スペシャルレポート-付録は - 6月30、2008
ブックマーク/検索でこのポスト:

FDAの 情報公開法 Gardasilの 透明性 VAERS
印刷用バージョン ディスカッションページ(66コメント)

ナイジェリアは80,000お子様はビタミンの欠乏をダイ5

  • 発展途上国の子供たちに必要なのはワクチンではなく、清潔な環境・清潔な水・栄養豊富な食料なのです。
  • ユニセフに集まった募金のうち50%以上はワクチンの開発に使われているそうです!募金のパンフには"一度も誕生日を迎えられない小さな命、年間約600万人"パンフの中には赤ちゃんに注射を打っている写真が載っています。
  • マティアス。ラス博士:の話によりますと、人類の健康に貢献しているのは、清潔な環境・栄養の豊富な食料が90%、残りの10%が怪我などによる外科的な治療だといわれておられます。
  • アフリカの現状                 
    ピーターDuru 2010年3月9日   google翻訳
    メール|印刷|コメント/シェア:

努力を制御するため、国の成長期の子供の中で不足を防ぐため行われていない場合マクールディは - 80000ナイジェリアの子供たちはより少ない毎年死ぬしやすいビタミンA欠乏症関連疾患からです。

カントリーディレクターヘレンケラーインターナショナル、HKIの博士オモOhiokpehai、マクールディでベヌエ州省健康ヒューマンサービスに関する権利擁護の訪問時に注意これをよると、世界保健機関、1つのカテゴリーとして、ナイジェリアを識別した世界でビタミンA欠乏症のリスクが最も高いの1つの国。

関連リンク
西アフリカ
ナイジェリア
子供
健康

国の監督は、入札一般的にベヌエ州、ナイジェリアの子供たちのために醜い状況をヘレンケラーインターナショナルは、HKI、2006年以来、ベヌエ州政府との子供のための年2回ビタミンサプリメントを支援する共同回避するには、だった微量栄養素イニシアティブ、心筋梗塞からの資金の状態のすべての23自治体地域を通じて。

彼女は他のステークホルダーとの提携で予防接種プラス日と子供の健康週間、コスト効果的かつ持続可能なビタミン補助食品のための戦略6から59ヶ月以内に年齢層を落ちる脆弱子供たちににビタミンカプセル分布の統合をモデル化したHKI言った。

彼女に、80の状態で、これらの子どもたちの%以上によるとHKIのプログラムから状態の創業以来、その組織は、パートナーベヌエ州政府は、ビタミンA欠乏症の根絶に関連することを確認し続けるだろう保証恩恵を受けた状態の小児キラーの病気。

原文ソース http://allafrica.com/stories/201003090523.html

パスツールは露出/細菌/遺伝子.ワクチン.

 現代医学/偽りの基盤を
画像の説明
http://web177.net/index.php?Pasteur%20Exposed

エイズワクチンはエイズ感染率を高めた!

画像の説明
http://articles.mercola.com/sites/articles/archive/2007/12/06/merck-unblinds-aids-study.aspx

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析